Amazonギフト券の有効期限日を確認する方法

amazonギフト買取はお財布の救世主!?

amazonギフト券を買取してくれる業者が最近増えています。ギフト券の買取は特に違法性もなく利用されている方も意外と多いとか多くないとか。実は知る人ぞ知るお財布の救世主なのです。

というのも、amazonギフト券はまずすぐ入手できるという点が利点の一つです。amazon上のサイトでもギフトコードを発行することが出来ますよね。クレジットカードで購入するとすぐに発行されるのですが、発行までも3分あればすぐに発行できますし、その後業者に売りに出すのもうまく手続きが済めば20分以内で完了します。

クレジットカードの現金化はそもそもクレジットカードの規約違反なので大々的には出来ませんが購入しているのはあくまでもギフト券、そのため自分で利用するためという名目で購入できるので結局目をつけられることもありません。

それに各種ギフト券は買い取りにせよ利用できる幅が狭いということもあって購入倍率はかなり低くなるものもあります。高単価で買い取ってもらえる代表例ではJCBギフト券などがありますが、amazonギフト券はその中でもかなり高単価で買い取ってもらえます。理由としてはネット上の決済で即時性があるという点もありますし、ほとんどの商品が購入できるという点から利便性が非常に高いためです。

総合的に考えても、お金がないときにどうしてもクレジットカードしかないというとき、現金が必要であればこうしてすぐにお金を用意することが出来るのです。ただし注意しなければいけない点もあります。

まずは先述したとおりクレジットカードの利用を現金化目的で行なうというのは規約違反なので大々的には宣言しないほうがよいでしょう。下手をすればカードの利用停止などにもなります。

そしてもう一つ、現金化するときはほぼ確実に券面に記載されている金額よりも下回る金額でしか買取してもらえません。つまり、購入するときは券面どおりの金額で購入しますが売ったときには5%から15%ほどはカットされると考えてもよいでしょう。そうなれば金額が高ければ高いほどに損をする金額も増えてきます。

メリットとデメリットを見比べた上で、たとえば冠婚葬祭などや飲み会など急にお金が必要になったケースでは役に立つかと思いますが、ただ単に現金がほしいと思ってこの方法を利用すると、後でクレジットカードの利用料金請求が来たときには手元に残る金額よりも大きな金額を支払わなければならなくなります。なるべく損をしないためにも多用はしないようにしましょう。